ガジェット・家電

【図解】PS4「LANケーブル」接続の設定方法・手順(有線接続)

PS4は、Wi-Fi接続よりもLANケーブル接続の方が読み込みが早くオススメです。

設定方法はとても簡単です。実際の画面をもとに解説します。

 

【PS4】ゲーム音とLINE通話を一つのイヤホン(ヘッドセット)で聞く方法 PS4でゲームをしながら、通話(LINE)をする方法をご紹介します! 一つのイヤホンでゲームとLINE通話が完結します! ...

事前準備:LANケーブルを用意

PS4をLANケーブル接続(有線接続)にする場合、「LANケーブル」を事前に準備してください。

その際、LANケーブルの種類(カテゴリー)にはこだわりましょう

カテゴリーによって、一度に処理できるデータ量が違いますので、読み込みスピードが変わります。

最低でも、カテゴリー6を選びましょう。これから購入される方には、カテゴリー7(CAT7)がオススメです。

一般的に市販されているLANケーブルではカテゴリー8が最速ですが、オーバースペックです。

amazonで1,000円ほどからあり、あまり高くありませんのでよりいい物をオススメします。

 

↓こちらでもオススメのLANケーブルを紹介しています

PS4版「Fortnite」が重い?実際に通信速度を改善した方法を説明!

家に転がっているカテゴリーの分からないLANケーブルを使用しないようにしましょう。速度が遅くなった、ということになりかねません。

PS4のLANケーブル接続(有線接続)にする方法・手順

手順1:PS4とルーターを接続

まずは、家庭にあるルーターにLANケーブルを接続してください。

ただ接続するだけで難しいことはありません。

手順2:PS4の設定画面から

PS4を起動し、トップ画面から「設定」に入りましょう。

設定内の「ネットワーク」を選択します。

ネットワーク内の「インターネットに接続する」にチェックが入っていることを確認しましょう。入っていない人はチェックしてください。

次に「インターネット接続を設定する」に入ってください。

インターネット接続を設定する内の「LANケーブルを使う」を選択してください。

選択すると、接続の方法をたずねられますが、よく分からない人は「かんたん」を選択しましょう。

これで、ほぼほぼLANケーブル接続が終わりました。

手順3:インターネット診断をする

手順2まで完了したら、自動で「インターネット診断」の画面へと進みます。

もちろん、接続の診断をしましょう。

LANケーブル接続した時の通信速度

 

接続診断が完了し、無事繋がっていることが確認できました。

以上で、PS4をLAN接続ができます。

Wi-Fi接続から有線LAN接続に変更した結果

僕は、PS4があまりに遅いため、Wi-Fi接続からLANケーブルに変更しました。

通信速度の変化は以下の通りです。

Wi-Fi接続していた時の通信速度

  • 通信速度(ダウンロード)53.2Mbps
  • 通信速度(アップロード)88.3Mbps
Wi-Fi(無線)接続していた時の通信速度

LANケーブル接続した場合の通信速度

  • 通信速度(ダウンロード)275.5Mbps
  • 通信速度(アップロード)117.9Mbps
LANケーブル接続(有線接続)

 

数値的に見るとかなり改善されました。

体感としても、ゲーム内の読み込みやアップデートが早くなったと思います。

個人的に嬉しかったのは、Fortnite(フォートナイト)の読み込みとマッチの時間が圧倒的に早くなったことでした。

PS4の通信速度が遅い方は、すぐにでもWi-FiからLANケーブルへの変更しましょう。もしくは、LANケーブルをより早いカテゴリー7に変更することをオススメします。

僕が購入したLANケーブルは、エレコムのCAT7です。

 

【PS4】ゲーム音とLINE通話を一つのイヤホン(ヘッドセット)で聞く方法 PS4でゲームをしながら、通話(LINE)をする方法をご紹介します! 一つのイヤホンでゲームとLINE通話が完結します! ...
PS4版「Fortnite」が重い?実際に通信速度を改善した方法を説明! バトルロイヤルTPSゲーム「Fortnite(フォートナイト)」やってますかー? これまでのシューティング...