ガジェット・家電

PS4版「Fortnite」が重い?実際に通信速度を改善した方法を説明!

PS4版「Fortnite」が重たくて悩んでいる方

「プレイ中のラグが激しくてストレスがたまる。通信速度が重たくて、マッチング時間がとても長い!」

 

バトルロイヤルTPSゲーム「Fortnite(フォートナイト)」やってますかー?

 

これまでのシューティングゲームにはなかった「建築」ができる新しさが面白いTPSゲームです。

建築ができることで、建築とエイムが物を言うゲームになっています。

 

素早く建築して、エイムをスムーズに合わすためには、ラグのない快適な通信環境は大前提です。

 

僕もプレイしているんですが、プレイ中のラグにイライラしてましたし、バトルロイヤルのマッチングに時間かかってしまってストレス満載でした。

 

PS4の通信環境を劇的に改善することができました。その方法をご紹介。

 

ちなみに、元々の「通信速度(ダウンロード)

53.2Mbps

から

275.Mbps

に改善することができました。

体感では、Fortniteのマッチング速度が倍以上早くなりました。

オキ
オキ
PS4のインターネット通信の速度を改善した方法をご紹介!
PS4のロード時間改善はこちら!
遅いPS4のロード時間を改善!簡単接続できるPS4対応のSSD という方に知って欲しい、遅くて時間がかかるPS4のロード時間を改善する方法です。 PS...

 

まず:現在のPS4通信速度を確認

PS4の通信速度が遅かったり、プレイ中の画面が重たいという方は、現在の通信速度を確認しましょう。

 

トップ画面から「設定」に入ってください。

 

設定の内の「ネットワーク」に入ってください。

ps4通信速度を速くする

 

「インターネット接続を診断する」で診断してください。

ps4通信速度を速くする

 

これでPS4の通信速度(ダウンロード・アップロード)を確認することができます。

ps4版Fortniteを軽くする

 

改善前が下の数値です。

通信速度(ダウンロード)53.2Mbps
通信速度(アップロード)88.3Mbps

専門家じゃないので、数値だけで速度が早いのか・遅いのかはわかりません。

 

ただ言えるのは、この数値の時点で僕のPS4は遅かった(重たかった)です。

 

この数値より下の方はおそらくかなり遅い(重い)でしょう。改善して快適なゲームライフを送ろう!

 

確認ができましたら、実際に改善へ。

 

改善①:PS4のインターネット接続方法を有線LAN(有線接続)に変更

PS4のインターネット接続には2パターンあります。

  • 有線LAN(有線接続)
  • 無線LAN(Wi-Fi接続)

 

この記事をみている方もどちらかだと思います。

 

先ほど、お見せした遅いPS4の通信速度は、無線LANでインターネット接続している時のものです。

 

お察しだと思いますが、無線LAN(Wi-Fi)には限界があります。

データ容量の多いオンラインゲームだと、有線LANの方が安定した通信接続をすることができます。

 

無線LAN(Wi-Fi接続)にしている人は、いますぐ有線LAN(有線接続)にしましょう。

これだけで通信速度は、改善がされるでしょう。

オキ
オキ
改善①は「無線LAN」から「有線LAN」に変更

ポケットWi-Fiの場合

「ポケットWi-Fi」を使っているから有線接続できないよ?

自宅のインターネット環境がポケットWi-Fi・モバイルルーターの方もいるでしょう。

その場合は、固定回線に変えましょう。

もし無理な場合は、ポケットWi-Fiでも「クレードル」という拡張器を用い有線接続することができる場合があります。

※ご使用のポケットWi-Fiにあったクレードルをご使用ください

クレードルの接続は苦肉の策です。ゲームを快適にプレイした場合は、固定回線の方がベターです。

改善②:有線LANケーブルの「カテゴリー(CAT)」を確認

初めから有線接続をしていた、という方で通信速度に悩んでいる方は、使用しているLANケーブルの「カテゴリー(CAT)」を確認しましょう。

 

LANケーブルのカテゴリーとは、ケーブルの規格です。数字が大きいほど、一度に処理できる通信が多くなります。

 

もし、古いLANケーブル(カテゴリー3や4など)を使っていたら、現行のインターネット回線のポテンシャルを最大限に発揮できないでしょう。

 

家にあったカテゴリーの分からないLANケーブルを使っていませんか?

その場合は、新しいものに買い替えことをオススメします。

オキ
オキ
改善②は「LANケーブル」をより上位カテゴリー(CAT)に変更

カテゴリーのおおよその目安

いますぐ「LANケーブル」を一番高いスペックに変更すればいいんでしょ?

 

オキ
オキ
端的に言ってしまえばそうだね!

でも「オンラインゲーム」に合わせて、損しない価格帯のケーブルを選ぶといいよ。

いまのところLANケーブルは「カテゴリー8」まで存在しています。

しかし、オンラインゲームを目的とした場合にカテゴリー8はオーバースペックです。

 

僕は無線LANから、カテゴリー7の有線LANに変更しました。

通信速度は申し分ありませんし、Amazonで1,000円程度で販売されておりコスパがいいです。

 

その時の通信速度の変化は以下の通りです。

無線LAN有線LAN
通信速度(ダウンロード)53.2Mbps275.Mbps
通信速度(アップロード)88.3Mbps117.9Mbps

ダウンロードは、5倍以上の通信速度の改善ができました。

カテゴリー6と比べたわけではありませんので「カテゴリー6より7の方が早い」かどうかは分かりません。

 

カテゴリー7にしてからは、Fortniteのラグはあまり感じられませんし、マッチングが早くなりました。

とはいえ、Fortnite自体がかなり重たいゲームなので、マッチング時間を0に…ということにはなりませんが、ストレスなくできています。

オキ
オキ
LANケーブルは「カテゴリー」に気を配るように!

オススメLANケーブルまとめ

エレコム CAT7 LD-TWST/BM20

ELECOM製のカテゴリー7LANケーブルです。

2mでも1,000円以下で購入できる、コスパ最強の製品です。

LANケーブルの太さがスリムケーブルタイプで、狭い場所での配線にも最適です。

 

実際にこちらの製品を使っています。

Fortniteを快適にプレイすることができています。

・ELECOM製
・カテゴリー7(CAT7)
・2m1,000円以下
・スリムケーブルで配線に最適

 

サンワサプライ CAT7 メッシュタイプ KB-T7ME-02BKR

同じくサンワサプライ製のCAT7LANケーブルです。

こちらは、配線がメッシュ素材になっており、引張強度が高い製品です

2mで1,100円前後の価格です。

 

・サンワサプライ製
・カテゴリー7(CAT7)
・2m1,100円前後
・スリムケーブルで配線に最適

 

エレコム CAT8 LD-OCTST/BM20

ELECOM製のカテゴリー8LANケーブルです。

オンラインゲームには、オーバースペックですが最上位のカテゴリを購入したい方はこちら。

2mで2,500円前後ですので、カテゴリー7に比べると高くなります。

・ELECOM製
・カテゴリー8(CAT8)
・2m2,500円前後
・スリムケーブルで配線に最適

 

まとめ:PS4版「Fortnite(フォートナイト)」通信速度の改善方法

PS4版Fortniteの通信速度の改善は、カテゴリー7の有線LANケーブルに変更することで改善されました。

実際は、有線接続だけで通信速度が決まるわけではありません。各家庭で契約しているプロバイダーこそ大切です。この記事の方法で改善されない場合は、プロバイダーからの改善を検討してみてください。

とりあえず、カテゴリーが分からないLANケーブルは速攻でかえましょう!

 

PS4の読み込み時間の改善はこちら!
遅いPS4のロード時間を改善!簡単接続できるPS4対応のSSD という方に知って欲しい、遅くて時間がかかるPS4のロード時間を改善する方法です。 PS...

 

【フォートナイト】エイム向上にVORTEXの「フリーク」と「エイムリング」がオススメ!こんにちは、おき(@okiana17)です。 最近は「Fortnite」や「APEX」をプレイしています。 ゲームをやってい...
【PS4】ゲーム音とLINE通話を一つのイヤホン(ヘッドセット)で聞く方法 PS4でゲームをしながら、通話(LINE)をする方法をご紹介します! 一つのイヤホンでゲームとLINE通話が完結します! ...