OKIRAKU

飛行機好きのお気楽陸マイラー雑記

メニュー

「宇和島運輸フェリー」を使って、愛媛から大分へ!雑魚寝の『2等客室』が快適!

以前、愛媛県から大分県へ「宇和島運輸フェリー」を使って行ったことがありました。

 

初めてのフェリーで、揺れるのか、寒いのか、綺麗なのか・・・さっぱり分かりません。

 

あまり快適なイメージは持っていませんでしが、想像以上に快適な作りになっていて、長時間の船旅もあっという間でした。

 

愛媛と大分をつなぐ「宇和島運輸フェリー」

f:id:okiana:20170725222416p:plain

 

「宇和島運輸フェリー」は、愛媛県の八幡浜から大分県の別府・臼杵へと繋がっているフェリーです。

 

f:id:okiana:20170725222615p:plain

 

四国を通過して、九州に入る貴重なルートですね。

 

f:id:okiana:20170725222849p:plain

 

今回は、別府港へのルートを選択しました。直線距離にして89kmですが、ゆっくり行くのかおよそ3時間もかかります。

 

6便が運行されており、深夜遅くに出発する便もあります。

 

f:id:okiana:20170725223014p:plain

 

今回は、6時20分出発で、午前中に別府に着く便で行きました。

 

f:id:okiana:20170725233701p:plain

 

船内の等級が3つあります。それぞれ値段が違ってきます。

 

「特等」は、完全個室です。

「1等」は、小部屋になっており、4〜8名のグループで行く場合に適しています。

「2等」は、いわゆる自由席です。広い部屋の中で他のお客さんと一緒になります。

 

f:id:okiana:20170725233757p:plain

 

2等が一般的なフェリーのイメージでしょう。今回私は2等客室で行きました。

 

また、フェリーには、車も一緒に乗せることができます。フェリー偉大!

 

その分料金が高くなりますが、中国地方を経由して九州入りするよりは安いです。それに、運転する負担がなくなるからありがたい。

 

f:id:okiana:20170725233459p:plain

 

車には1人分の料金も含まれており、2人で合計、13,580円。

 

f:id:okiana:20170725235023p:plain

 

ネットから申し込んだからか、割引が適応されており、最終的に支払ったのは、12,910円でした。

 

利用されたい方は以下からどうぞ。

 

宇和島運輸フェリー

 

車でも簡単に乗船できる

f:id:okiana:20170725221258j:plain

 

まだまだ暗い時間帯に愛媛県の八幡浜港に到着しました。港の光がノスタルジックでした。

 

フェリー乗り場がありますので、そちらで受付を行った乗船まで待機です。

 

f:id:okiana:20170725221303j:plain

 

思いの外、車の乗船がありました。特に、トラックなどのお仕事車の乗船が多いですね。

 

特に難しいこともなく、簡単に車を船に乗せることができました。

 

f:id:okiana:20170726000927p:plain

 

車は、駐車スペースに残して、船内へ。

 

f:id:okiana:20170725221358j:plain

 

 船内のレイアウト。

 

1階部分が、駐車スペース部分で、2階部分が2等客室部分になります。

 

想像以上に快適な「2等客室」

 

出し惜しみせずに掲載!こちらが2等客室です。

 

f:id:okiana:20170725221308j:plain

 

 広い座敷になっており、雑魚寝ができます。自由席ですので、どこでも構いません。

 

想像以上に快適で、ぐっすり寝ることができました

 

f:id:okiana:20170725221315j:plain

  

女性専用のフロアもありました。女性一人でも、少しは安心できますね。

 

f:id:okiana:20170725221426j:plain

 

各箇所には、簡易な枕が用意されています。病院のベッドで寝るときの枕ですね。

 

これが意外と寝られるんです。

 

f:id:okiana:20170725221430j:plain

 

立っていると、ふらっとよろける時がありますが、寝ていると揺れをほとんど感じません。

 

乗り物の揺れが苦手な方は、眠たくなても、寝転ぶことをオススメします。

 

無料では枕だけしかありませんが、1枚100円で毛布も借りることができます。

 

f:id:okiana:20170726215618p:plain

 

冬の寒い季節に行きましたが、船内は暖房がしっかり聞いており、私は毛布不要でした。

 

荷物が増えて嫌な方は、レンタルするといいですね。 

 

雑魚寝の2等客室でも、十分快適な空間でした。

 

イートインコーナーやフリースペースも充実

f:id:okiana:20170725221448j:plain

 

飲み物やアイス、カップラーメンなど、充実しています。

 

2等客室でゆっくりできない場合は、ここで座るといいですね。

  

f:id:okiana:20170725221457j:plain

 

こどもも遊べる空間も奥の方に用意されています。ゲームコーナーもありましたね 

 

f:id:okiana:20170725221337j:plain

 

2等客室の手間のフロアには、カウンターとソファーがあります。

 

f:id:okiana:20170725221329j:plain

 

外の風景を見ながらもいいかもしれませんね〜

 

f:id:okiana:20170725221325j:plain

 

少しずつ、朝日が登ってくる外の風景が綺麗でした。

 

 

トイレもとっても綺麗!

f:id:okiana:20170725221437j:plain

 

勝手なイメージを持っていましたが、とても綺麗。

 

f:id:okiana:20170725221343j:plain

 

小便器も3つもあって安心!

 

f:id:okiana:20170725221347j:plain

 

個室もとっても綺麗。最悪、気分が悪くなっても篭れますね・・・!

 

 

おわりに

 

船内はどうなっているのか?船はすごく揺れるのか?ゆっくり過ごせるのか?

 

初めてのフェリーは謎ばかりでしたが、とても快適でした。

 

船内も清潔に整備されており、安心です。 

 

実は、船酔いしやすいのですが、一切酔わず、無事大分につくことができました

 

個人的なオススメポイント!

  • 中国地方を経由する手間が省ける
  • 車も持って行くことができる
  • 思ったより、揺れない!(立っていると揺れを感じるけど)
  • 清潔で安心(重要)
  • 2等客室でも、十分寝ることができる

 

四国から、九州を目指すルートとして、オススメです〜